So-net無料ブログ作成

大胸筋をオールアウトさせるプッシュアップ [筋トレ]

今日は久しぶりにトレーニング関連の内容でお伝えしていきたいと思います。

最近、私ははいわゆる「効かせるトレーニング」にはまっているのですが

お家で場所さえあればどこでも出来てかつ、

大胸筋をしっかりと追い込むことが出来る方法をご紹介します。



スポンサードリンク








このプッシュアップを行うきっかけですがYouTubeの筋トレマン様の動画を見たことと、

長田ケアセンターというブログで綴られている記事内容が上手く実践へとリンクされたからです。



↑ こちらがそのプッシュアップなのですが解説をされているように、

動作としては最初の時点で大胸筋を緊張させています。

ボトムポジションでも肩や腕が力まないように大胸筋にストレッチをかけますが緊張は解きません。



ポイント
・姿勢はお尻を後ろに突き出す

・常に肩甲骨を寄せて胸を張る

・手の平を「八の字」にして拇指球寄りで内側に絞った状態で支える(胸の緊張がかかる)

・伸展動作では顔を上に向けてストレッチをかけて、収縮動作は胸を張ったまま顎をひく

・肘は終始のばしきらない



実施してみた感覚としてはこんな感じになるかと思います。

客観的に見るとやってること自体は地味に見えますが、胸の筋肉が一気に熱くなり、

はちきれるような感覚になります!

普通の腕立て伏せですと全身を連動させる動作で色んな筋肉を鍛えたい場合には良いと思います。

今回ご紹介させていただいた腕立て伏せは逆のアプローチで、

出来るだけ他の筋肉は動員させずに胸の筋肉のみを使った特殊な方法です。

回数などは気にせずに対象の筋肉を追い込むことを考えて実施していただければ、

すぐにオールアウト出来ますので、

短時間で場所を選ばず効率的に胸の筋肉を鍛えたいという方にはお勧めいたします。



スポンサードリンク










私の実践動画です(笑

パンツ姿で失礼します・・

動画は3セット目辺りから撮ったものですが、

本当に追い込むと膝つきの腕立てでも上がらなくなりました。

これからもお勧め、お手軽なトレーニング方法を載せていきたいと思います^^

スポンサードリンク


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。