So-net無料ブログ作成

糖質制限ダイエット [ダイエット]

今日は最近流行の糖質制限ダイエットについて綴っていきたいと思います。

私は現在、ボディビルの大会に向けて食事コントロールを少しずつ行っていますが、たまたま
最近再び話題になり始めたということもありまして、ケトン体ダイエットを最初の一週間程ですが
実施してみました。



スポンサードリンク








このダイエットは既ご存知の方も多いかと思いますが、一日の炭水化物摂取量を20g以内に抑えるというものです。

その代わり、栄養素としてタンパク質、脂質、野菜(葉物野菜、キノコ類など)はいくらでも食べても良いのですが、普段ご飯を沢山食べている方だと最初はエネルギー源のブドウ糖が空っぽ状態になるため糖質中毒症状が起こると言われています。

実際、私自身は元々少食ということと、そこまでお米は好きでは無かったので辛さは感じませんでした。

それよりかは、こんなに沢山の油や肉類を摂取して大丈夫なのかなという疑問が大きかったです。

実施してみた感想としては、どれだけ今まで炭水化物を摂りすぎてたのかが実感できたことですね。

ケトン食を続けてると常に頭がスッキリしていて、普段食後に襲ってくるような眠気(インスリン上昇による)が全くこなくなりました!

なんというか頭と目元がスッキリして、頭のモードが切り替わる感じです。

まとめると、短時間睡眠で十分、寝起きもスッキリ、日中、仕事中もスッキリ、太りづらくなる、こんな具合でしょうか[ひらめき]

良いことづくしです。

ただ、糖質を制限する分、野菜類が不足しがちになるのでマルチビタミンなどは活用したほうが良いかと思います。

一週間過ぎてからは徐々に炭水化物を取り入れて筋肉のが落ちないように食事を続けています。

本来は二週間の糖質制限が一般的なのですが、私の場合は経過を見て筋肉が少し落ちかけていたということもあり一週間だけに限定して実施してみました。

今となってはこの方法のおかげでたんぱく質メインの食事が当たり前となり、炭水化物がおまけみたいな感じになっています。

無理やりそうしているという感覚ではなく、そうじゃないと逆にご飯がすすまない感じです(笑

炭水化物もGI値(グリセミック指数)の低いサツマイモ、グレープフルーツなどを中心に摂るようにしてます。



スポンサードリンク








あと、書き忘れていましたがは私の場合体重は元々脂肪も少ない状態だったのでグッとは落ちませんでした。
1kg弱くらいだったような[あせあせ(飛び散る汗)]
ただ、客観的に体を見つめてみると細かい筋肉のラインはハッキリしてきた感覚はありました。

このダイエットは普段沢山食べられる方や、いわゆる肥満の方だとかなり効果はあるみたいですね。

スポンサードリンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。