So-net無料ブログ作成

大胸筋をオールアウトさせるプッシュアップ [筋トレ]

今日は久しぶりにトレーニング関連の内容でお伝えしていきたいと思います。

最近、私ははいわゆる「効かせるトレーニング」にはまっているのですが

お家で場所さえあればどこでも出来てかつ、

大胸筋をしっかりと追い込むことが出来る方法をご紹介します。



スポンサードリンク








このプッシュアップを行うきっかけですがYouTubeの筋トレマン様の動画を見たことと、

長田ケアセンターというブログで綴られている記事内容が上手く実践へとリンクされたからです。



↑ こちらがそのプッシュアップなのですが解説をされているように、

動作としては最初の時点で大胸筋を緊張させています。

ボトムポジションでも肩や腕が力まないように大胸筋にストレッチをかけますが緊張は解きません。



ポイント
・姿勢はお尻を後ろに突き出す

・常に肩甲骨を寄せて胸を張る

・手の平を「八の字」にして拇指球寄りで内側に絞った状態で支える(胸の緊張がかかる)

・伸展動作では顔を上に向けてストレッチをかけて、収縮動作は胸を張ったまま顎をひく

・肘は終始のばしきらない



実施してみた感覚としてはこんな感じになるかと思います。

客観的に見るとやってること自体は地味に見えますが、胸の筋肉が一気に熱くなり、

はちきれるような感覚になります!

普通の腕立て伏せですと全身を連動させる動作で色んな筋肉を鍛えたい場合には良いと思います。

今回ご紹介させていただいた腕立て伏せは逆のアプローチで、

出来るだけ他の筋肉は動員させずに胸の筋肉のみを使った特殊な方法です。

回数などは気にせずに対象の筋肉を追い込むことを考えて実施していただければ、

すぐにオールアウト出来ますので、

短時間で場所を選ばず効率的に胸の筋肉を鍛えたいという方にはお勧めいたします。



スポンサードリンク










私の実践動画です(笑

パンツ姿で失礼します・・

動画は3セット目辺りから撮ったものですが、

本当に追い込むと膝つきの腕立てでも上がらなくなりました。

これからもお勧め、お手軽なトレーニング方法を載せていきたいと思います^^
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

やはり良い人RYONRYON先生 [芸能]

ラストヒロイン関連ということで授業とは関係ないのですが、たまたまRYONRYON先生の経歴などを調べてましたら、結婚相手に関する記事が沢山出てきたのでサイトから引用させていただき、ご紹介したいと思います。



スポンサードリンク








http://matome.naver.jp/odai/2135304634214658001

すでに読まれてる方も沢山いらっしゃるかもしれないですが、元々は「内山麿我」というダンサーの人と結婚されてたみたいですね。

kuzu.jpg

↑この人です。

先生のブログから引用された記事内容を見てみると、何よりも旦那さんの為に尽くす人なんだということが分かります、そして人付き合い、人脈を大切にされているからかツイッターでも沢山の仲間から心配されている様子が伺えます[exclamation]

対する内山麿我というダンサー自己中さといったら凄いみたいですね・・

http://www.jprime.jp/entertainment/man_talent/15223

こちらも週間女性からの引用になりますが、なんというかRYONRYON先生がこの人のどの辺に惹かれたのかな?っていう部分が私としては疑問が残りますね。

記事の内容から勝手な憶測をしてみると、旦那が表面上の良い男を一緒に居る時は見せていて、それに対して優しいRYONRYON先生は尽くしすぎてしまう。

それでも先生にとっては一緒に居られるだけでもハッピーな生活を送れるくらいで、人間としてのキャパがそもそも大きいような気がします。

結局は内山麿我の色んな女性とイザコザした複雑な関係のおかげで離婚に至ったみたいですね。



スポンサードリンク








最近はテレビの番組に出ていたみたいで、オレ様的な態度で堂々と女性関係をめぐるトラブルについて語っていたんだとか・・

いわゆるクズ男みたいです[あせあせ(飛び散る汗)]

私としてもRYONRYON先生は良い方向に、ダンサー、アーティストとして活躍していただきたいのでラストヒロインを機にこれから、もっともっと名前が広がっていくことを願っています[手(グー)]

ラストヒロインの生徒が誰かしら有名になれば、その時ダンスの指導をしていた先生としてアピール出来ますし^^

RYONRYON先生に幸あれ!

ところで、玉井先生、星田先生はどういう経歴なんでしょうかね?

時間あるときに、また調べてみようかと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ダンスの授業で使われていた曲【ラストヒロイン】 [芸能]

しばらくラストヒロインの記事が続いております。

ダンスの授業で生徒それぞれが、選んだ曲に合わせてダンスを披露する回を覚えていますでしょうか?

youtubeのコメント欄に「曲名が気になる」とのコメントを見つけましたので、2曲が限界でしたが紹介したいと思います!



スポンサードリンク








まずはこちらの曲です。



Turn my way ー Louis Yoelin

この曲と言えば、坂尻あいさんでしたね^^

試行錯誤してRYONRYON先生にアピールをするのに使われていました。

きっと坂尻さんの「路上で踊っているPOPなイメージ」とこの曲がうまくリンクしたのでしょう。

あるアプリを使い出すまでは探すのに必死になっていましたが、なかなかコアな曲で苦労しました[あせあせ(飛び散る汗)]


もう一曲はこちらです。



Play our song ー Dawnie Love

この曲は中山さん、豊永さん、あと2期生の高澤さんあたりが踊っていた曲になります。

特に豊永さんの衣装とダンスが印象的で、RYONRYON先生から高評価をうけていましたね。

曲の再生回数は動画をご覧になるとお分かりになるかと思いますが、かなり少なく曲名を入力してもアーティスト名が出ない程マニアックな曲でした^^

youtubeでは公式のPVも、mp3の音源も見当たらなかったのでJAZZのライブ?のような動画でのご紹介となりました。

AmazonでしたらこのアーティストさんのCDが売られていたのでそちらで購入できそうです。




スポンサードリンク









そういえば土田さん、小西さん、秋山さん、矢田さん、笹井さんが踊りに使用していた曲も調べたのですが、音源が出てこなかったのですが、アーティスト名と曲名だけは出てきたので、もしよろしければ参考になさってみて下さい。


The way I feel - Daniel Brecher & Louis Yoelin


個人的には結構印象深い曲だったので、見つけたいのですがなかなか発見できなかったです [もうやだ~(悲しい顔)]

今回、曲を探すにあたって使用してみたアプリなのですが「Shazam」というアプリで音源から曲名、アーティスト名を探し出してくれる優れものです。

スマートフォンで普通に使えましたので、お探しの曲、とくに洋楽とかあるときには便利です!

ということで今回はダンスの曲紹介でした。

ラストヒロインのネタ、見つけられる限り有益な情報をお伝えしていきますね。

ご覧頂きありがとうございます。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ラストヒロイン 個人的おもしろ場面集 最終回 [芸能]

さすがにもうネタ切れですね(笑

ということで、今回で勝手ながら最終回となります[あせあせ(飛び散る汗)]

まずはこちら。

IMG_9875.png

演技の授業で他の生徒たちの出来栄えを見て坂尻さんが泣かれている写真ですが、この時にもし泣いていなかったら彼女の今後は無かったと言っても過言ではないほど貴重な瞬間でした。

私も前半から坂尻さんはすぐに退学になってしまうと予想していたのですが、ここで自ら殻を破り、今後の展開へと続く道を彼女は導き出しましたね^^

このシーンでオーディションは先生方の捉え方で次第で、どんな展開が待ち受けているか分からないという事を学びました[ひらめき]



スポンサードリンク








次はこちら。

IMG_2502.png

また小西さん出しちゃいました。

こちらも演技の授業でのシーンで、台本の「もうみんな寄ってたかって私の~」ってセリフの「もぅ~」の瞬間です。

この時はちょっとオーバーリアクションと星田先生に評価されてしまいましたが、見ている側としては、頑張ってる感が凄い伝わってきたシーンだったのでお気に入りとなっております!

小西さんナイスです[手(グー)]

そして次は。

IMG_8434.png

ダンスの授業で坂尻さんのダンスを温かい目(なのかな?)で見守るRYONRYON先生です。

RYONRYON先生は坂尻さんがどのように変化していくのかが毎回楽しみだったみたいですね。

このシーンを見ると、先生の表情からは「今回はどんなもんかなぁ~?」と楽しんでいる雰囲気が伝わってきました^^

ダンスが上手い下手関わらず、やはり先生の捉え方次第ですよね。

坂尻さんアッパレ[わーい(嬉しい顔)]

次も、しつこいですが・・

IMG_8729.png

同じく先生。

珍しくRYONRYON先生のキョトンとした表情が見れたのも8限目のこのダンスレッスンでした!

生徒の吉田さざなみさんが、ダンスを踊る前に表現するイメージを先生に伝えるのですが、その後にキョトンってなりました^^

吉田さん「新しく帽子を買ってもらって、被りだしたらウキウキして踊りだす少女を表現します」

私もこれには参りましたね!

次はこれ。

IMG_0805.png

また玉井先生の「にこっ」なんですが、こちらは豊永さんがボーカルで化け始めて、先生に「かぶりの数がグンと減りましたね」と言わしめた貴重なシーンでもあります。

最初はアイドル路線でずっと歌ってきた豊永さん。

玉井先生に「被りが1万人」「良く出来ているが全部みたことある」と言われてましたね。

アイドルチックな雰囲気よりも、後半の豊永さんの大人びた雰囲気は格好良かったです。

歌の中で自分のテリトリーから飛び出したからこそ得られた、玉井先生の「にこっ」です!



スポンサードリンク








そのまま次も。

IMG_5746.png

豊永さんと玉井先生。

こちらは舞台終了後のやりとりの場面で、ここまできたらも玉井先生が優しいお父さんにしか見えないです。

豊永さんに最初あれだけ辛口だった玉井先生からはイメージが出来ないほどで感動しましたね[もうやだ~(悲しい顔)]

優しい口調で「頑張ったね。偉いね。」と言葉を投げかけてます。

豊永さんも今回の経験でかなりボーカルに対して自信がついたのではないのでしょうか?

次で最後となります。

IMG_3516.png

本番舞台のダンス練習をしている時の一枚です。

三人の向かい側でRYONRYON先生が見ているのですが、吉原さんだけずっと下を見てニコニコされていた不思議なシーンです^^

吉原さんは気がつくと視線があちこちに飛んでいることが多くて、面白かったです。

2期生として入って来たときは、何だか皆の(1期生)のライバルにしか見えなかったのですが、髪をさっぱりとさせてからは、明るさが見えてきてその場に馴染んできたように感じました。

以上でのシリーズは切り上げたいと思います。

また他に、こうしたら面白いかなっていうのが思いつきましたらラストヒロインシリーズやります!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

海外のプロテインの特徴 [健康]

私はこれまで飲んできたプロテインは外国産がメインだったので、日本産との違いについて書いていきたいと思います。

外国産のプロテインはちょっと前までは、円高の影響もあり非常に安く取り寄せることが出来たので愛飲していました。



スポンサードリンク








なんといっても味がおいしくて、フレーバーにも沢山の種類があるので飽きがこなく飲み続けることが出来ます。

ただ、味付けが外人さん向けと言いますか、大体のプロテインが甘めに作られているので結構甘党の方にとっては良いかもしれませんが、途中でくどくなってくることがあります[ふらふら]

国産の物と比較して飲んでみると分かるのですが、国産はかなり粉が細かくなっていてサラサラとした感じの商品が多いです。

対して外国産は粉がモサっとしていて重みがあり、ちょっとドロドロ感が強いようにも感じます。

サプリメントショップの店員さんのお話によると、外国産はタンパク質意外にもやはり添加物が非常に多く含まれているみたいで、国産に比べたら「品質」は劣るのだそうです。

国産は味や量は劣るかもしれませんが、やはり品質は良いとのこと。

あと、外国産は甘めなのでプロテイン一杯分カロリーも結構高くなります。

一番凄かったのがウエイトゲイナーといって炭水化物がたっぷりと含まれた増量用のプロテインがあるりまして、一杯分で650kcalを優に超えちゃうものを摂ったことがありました[がく~(落胆した顔)]

あれは、あまりの甘さと胃袋に3時間くらい残ってしまう気持ち悪さで普通の食事が疎かになっただけでした(笑

二度と飲まないですね^^

国産は飲みやすく品質が良い商品だと、お値段もそれなりに跳ね上がるので、味は我慢できるという方でしたら、バルクスポーツさんですとか、アルププロンさんが提供しているプロテインが安くてお買い得ですね[ひらめき]

私は、ここ数年はこの2社からしか購入していないです。

http://www.bulksports.com/protein/bigwhey_v2/

↑ バルクスポーツさん

http://alpron.co.jp/individuals/

↑ アルプロンさん



スポンサードリンク








どちらのメーカー様も特徴は不純物、添加物が少なく品質が良い上、価格もお手頃ということです[手(グー)]

アルプロンさんは漫画の「刃牙」とコラボした商品を最近だしていますね(笑

といった具合に、ざっとですが国産と外国産の違いについて書いてみました。

普通のプロテインで私のようにお腹がゴロゴロしちゃうかたはWPI(ホエイプロテインアイソレート)をオススメいたします!

人それぞれ体質、好みなどで合う合わないはあると思いますので、ご自身に合ったプロテインを探してみましょう[ぴかぴか(新しい)]
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

フィットネスクラブにおけるトレーニング [筋トレ]

今まで筋トレ、ウエイトトレーニングを行ってきて結局どういった環境が向いているのか?

考えて見ますと、ズバリ、「自分自身と向き合える空間」になるんじゃないかと思います。

大型のフィットネスクラブでは時間帯、会員数、とか色んな条件で状況が一転してしまいますね。

特に真剣にやっている時に話しかけられちゃうのが脳のアドレナリンの分泌を下げてしまい、集中力の低下を招き、脳がリラックスモードに入ってしまいます。



スポンサードリンク








逆にそのような環境でもやる時はやってと、切り替えが出来る人もいますね^^

それも訓練です。

私自身もともとフィットネスクラブのスタッフとして働いていたので分かるのですが、やはり周りの視線とか、自分がどう見られているか?そういう部分が気になってしまう方はおすすめしません。

最近流行っている24時間営業のフランチャイズで展開しているジムのほうが良いでしょう。

好きな時に、好きなようにトレーニングして、ササっと帰れますので^^

大型フィットネスクラブは「クラブ」なのでオールラウンドに運動を「楽しみたい」人向けといったところでしょうか。

もちろん、様々なニーズがございますが、「楽しみたい」という部分と「体を変えたい」という部分の境界線がなかなかハッキリしないのです。

通い続けたら習慣化することは素晴らしいのですが、あとは中身をどう充実させるかが大事です。

特に仕事終わりの夜に通われてる方とは、それなりに疲れも溜まっているはずなので短時間で終われる筋トレをすることをおすすめします。

何故、筋トレなのか?

お前の趣味を、好きなことを押し付けているではないか?

そうではありません^^

筋トレは時間を大切にしている人にとっては最高の運動なのです。

効果を出すためなら、「時間」に捉われずに、違った環境、家でも出来ます。

色んなトレーニングを覚えてくると、バリエーションが増えるので考えるのが楽しくなります。

考えるということは脳を活性化させます。

それでいて、効果がでます。

効果がでると虜になります、こんな流れでしょうか?^^

常に運動自体をマンネリ化させないで自分で好きなように毎回アレンジを利かせることができると言うことも筋トレの醍醐味で、バリエーションは無限大にあります。

そして、一番良いのはやはり鏡で自分と向き合って、自分だけの「空間」を作り上げることだと思います。

常に自分と向き合って、使っている筋肉の動きを意識しながら体に語りかけみると楽しいのです。

体が素直に反応してくれた時、これだと分かった時が楽しいと感じます。

新たな発見、冒険をするのが筋トレなので、ぜひとも「有酸素運動のみ」っていう方はその時間を筋トレで有効活用してみてはいかがでしょうか?



スポンサードリンク










以前は下記のような会員さんの声もよく聞きました。



・筋肉ムキムキになりたくない

↑ 相当やり込んで神経発達しない限り、ならないので大丈夫です^^



・使える筋肉をつけたい

↑ 「使える筋肉」というもの自体そもそも存在しないです。
筋肉自体の性質は同じなので、あとは瞬発力のトレーニングで瞬時に強い力を発揮できるように覚えさせたり訓練する、持久力のトレーニングを行っていれば持久走などで「使える筋肉」になるものです。




・ガチガチじゃなくて、しなやかな筋肉をつけたい

↑ これも日本ではよく言われる迷信ですね。
筋肉自体にはガチガチも、しなやかも関係ないです。
動ける筋肉みたいな意味でおっしゃていたのかな~なんて思いますね。
これに対しての返答をするとしたら、しなやかに動けるように練習してください。
また動けるようにするための柔軟性と、軸となる部分の筋群のトレーニングをしっかり行ってください。



・マシン10回×3セットちゃんとやってるのに変化がでない

↑ これはよくありがちなのですが、マシンで「10回×3セット」を行うこと自体が目標になってしまっている例です。
体を変えるには、筋肉に「刺激」をきちんと与えてあげるのが大切なので、まずは対象の筋肉を動かせているかどうか?
マシンを動かすだけの「労働」になっていないか?
見直す必要があります。
つい「10回×3セット」やったことに満足してしまいがちなので注意しましょう。


以上です。

なんだか、また話がよく分かんなくなっちゃいましたが、また経験上良いと思うものはアウトプットしていきますのでよろしくお願いします。







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ラストヒロイン 個人的おもしろ場面集 その2 [芸能]

第2段、すぐに書き込みたくなったので書き込んじゃいます。

最初は、これ。

IMG_8441.png

後半のダンスの授業で豊永さんがRYONRYON先生に褒められているところを目の当たりにして悔しそうにしている中山さんです。

この頃は、最後の最終審査の時に先生方が言っていた「中山の存在が薄くなった時期」という時ですね。

周りが化け始めたのもこの辺りからだったような。

中山さんの中ではこの時の悔しさというのは大きなバネになっていたのでしょうね。



スポンサードリンク








次はこちら。

IMG_2301.png

2期生が入校?してきたときの矢田さん。

このカメラのアップは今まで見てきた生徒の中では一番恐怖感をかんじます(笑

うちに秘めてる思いが表面化された瞬間ではないでしょうか?

女性同士のプライド、意地のぶつけ合い、張り合いが今にも始まろうかという雰囲気の一枚です。

そして次は、またまた前回に続き小西ねねさん(お気に入りです^^)

IMG_1198.png

これは野外ボーカルの授業で、小西さんが自己紹介をしている時の場面です。

会場のお客さんに「今日は雨の中来ていただき、あっ、止んできたかな?」と言い放った瞬間がどうも愛らしく見えて、テレビを見ながら私もついホッコリ笑顔になっちゃいました^^

もともとアイドルグループとして活動されてたみたいなので、MCとかはきっと得意なのでしょうね[ひらめき]

次はこちら。

IMG_0062.png

玉井先生の「にこっ」です(笑

この「にこっ」は実はさっきの小西さんの「あっ、止んできたかな?」の後に先生が見せたものです。

玉井先生がラストヒロインで見せてくれた初笑顔だったので記念の一発として残してみました!

最初見た時は、玉井先生って笑うのかとちょっと驚いてました。

次は初登場のこの方だ~。

IMG_9189.png

土田有紗さん!

3人グループのボーカルの授業の場面ですね。

JUJUさんの「Hot Stuff」は彼女にとっては、玉井先生もおっしゃるよう非常に音程のとり辛い曲だったはずです[たらーっ(汗)]

これを見ていた時は大丈夫かな~ってハラハラしながらも彼女のことを応援してました^^

頑張ってる土田さんを優しい目で見守っているかのような玉井先生の表情も印象的な場面です。

この写真では歌詞のなかで「だい~たん~ふてきぃ~なぁ~♪」って部分があるのですが、「なぁ~♪」のところで音程を外してしまって視線をキョトンとそらしている姿が印象的です^^(マニアック過ぎですね)。



スポンサードリンク








まだまだ、次は。

IMG_3243.png

獲物を狙うかのようなRYONRYON先生!

今にもガブって襲い掛かかっちゃいそうな形相で、熱意のある指導をしている一枚です。

やはり12限目のHot Stuffを歌いながら踊るダンスの授業でのRYONRYON先生が一番印象的ですね!

肉食過ぎます^^

連続で失礼します。

IMG_7912.png

先ほどと同じく12限目の写真ですが、こちらは呆れてしまってます(笑

矢田さんのダンスを見る瞬間なのですが、「・・・・」って状態が不思議で面白かったので。

RYONRYON先生、七変化が出来そうな。

最後の〆も。

IMG_3227.png

RYONRYON先生ですが、こちらは坂尻さんとの微笑ましい雰囲気です。

本番に向けての練習中の場面で坂尻さんに「もっと元気よくやって」と優しく語りかけてます。

そして坂尻さんのナチュラルな笑顔^^

う~ん、個人的ですがたまらないマッチングです。

この時の映像を見る限りやはりRYONRYON先生は普段優しい人で、絶対に良い先生なんだろうなぁって思いますね。

もう、だいぶ載せましたが第3段またやるかも分からないです。

マニアック感じになっちゃいますがご了承ください。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ラストヒロイン 個人的おもしろ場面集 [芸能]

たまには気分転換にラストヒロインの内容を書いていきます^^

個人的に印象に残ったシーンを切り取って写真を載せていきたいと思います(何やってんだか)。



スポンサードリンク








まずはこれ。

IMG_7414.png

私の中ではRYON RYON先生史上、最高のシーンであり演技のシーンでもあるかなと思います!

RYON RYON先生はブログを見ても、プライベートは鬼の形相をしていませんが、やはり世界一厳しい授業のラストヒロインの先生という条件からは先生なりに怖い先生を演じていたのかなって思います。

気合が伝わる一枚です!

次はこれ。
IMG_7957.png

JUJUさんのホットスタッフを3人グループになって歌っている時のシーンです。

この写真のポイントは2期生の吉田早耶香さんではなく、後ろで微笑んでる小西ねねさんです[ひらめき]

皆さんそれぞれ自分に割り当てられたパートを気持ちよさそうに歌っていくのですが、自分の番じゃなくともグループセッションということを意識されているからか、後ろで最高のスマイルを見せてくれた小西さんはかなり印象に残っています。

こういう意識って大切だと勉強になりましたよ。

そして次は。
IMG_9832.png

授業の後半で出てきた玉井先生と豊永さんのやりとりのシーン^^

授業前半では全く見られなかった玉井先生の素顔(かな?)といいますか、ブレーキが少しずつ緩んできて面白い笑顔、微笑ましい笑顔が後半の授業は増えてきて楽しかったです。

この瞬間、玉井先生は「わっ!」と言ってます。

そしてそれを楽しそうに見つめている豊永さんとの不思議な距離感^^

見ているこっちもニコニコしちゃいました[わーい(嬉しい顔)]

さらに次は、これだ~。
IMG_3756.png

星田先生(笑)・・

こちらも演技の授業後半の一枚です。

矢田さんの演技を見た直後の唖然とした瞬間の写真になります。

演技が始まる前は先生は結構ニコニコされていたので、以前との変化をきっと期待していたのでしょう。

しかし、その結果をみて、「ポカーン」ってなってます。

これは動画を見られた方は少なからず印象に残っているのではないでしょうか?^^



スポンサードリンク








そして最後はこちら。
IMG_9155.png

坂尻あいさん!

ダンスのRYON RYON先生から、厳しいダメ出しをずっと受けてきた彼女ですが、最後の最後に先生の優しい姿やお言葉、涙を間近で見て、泣かれたシーンです。

最初の授業からずっと見てきましたが、坂尻さんは本当に心が澄んでいて、素直で素晴らしい方だと思います!

最初の頃の暗いイメージから見ると、まるで別人で本番の舞台で自然にこぼれる笑みは最高でした^^

ナチュラルだからこそ個性が際立ってましたね[手(グー)]

ラストヒロインの中で「人間性」を一番見れたのが坂尻さん。

本当頑張った。

以上、おもしろシーン(兼感動シーンでしたね・・)集でした。

またそのうち、第二段もやっていきたいです。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

コレステロール [健康]

http://mec-lowcarb.com/theory/04.html



結構前の記事にはなりますが、アメリカの保健機関が今年になってコレステロール摂取量について発表している面白い記事がありましたので引用させていただきました。

日本では卵は一日一個までという言葉をよく耳にしますが、思いっきり覆されましたね^^

コレステロールはホルモン生成に大切な成分なので、むしろ積極的に摂ったほうが良いみたいです。

私は以前から卵は完全食で栄養満点なので一日に個数を気にせずに食べてきましたが、健康診断でも肝臓コレステロール値のことで引っかかるようなこともなく、むしろ健康体でいられました。

ただ、個人差はあるみたいなので人それぞれですね。

自分に合うものでしたら続けても良いでしょう。



スポンサードリンク








このことを考えると日本ではコレステロールを敵に回して宣伝のために「コレステロールゼロ」を用いた商品が沢山ありますね。

「脂肪」「コレステロール」=悪いもの と認識させられてきたのでなんだかなぁと言った感じです。

科学は常に進歩して、世界では次々と新しい事実が立証されていくので色々と追いついていけないのがちょっと悔しい気もします[たらーっ(汗)]

人間は何かと情報に振り回されちゃうので、出来るだけ「カモ」になることを避けていきたいです(笑

コレステロールについて他にも色んな記事を読んでみたのですが、「長寿の秘訣は卵」という記事まででてきました。

ケトン体ダイエットを始めて、日本食の文化を栄養バランスから考えるようになってから、コレステロールやら脂肪やら言う以前に、中毒性のある炭水化物の過剰摂取が顕著だという現状のほうに、私は目がいくようになりました。

人間の体の大部分、髪の毛、皮膚、爪、筋肉、臓器、ほとんどがタンパク質で成り立っているので、もっと日本食に高タンパクな料理が増えない限りは、「脂肪」「コレステロール」って叫び続けられそうですね。

そもそも、日本食は農耕の文化が盛んになってから出来上がってきたので、厳しいですけど[ふらふら]

最近はランチビュッフェでバイキングを楽しむことが多いのですが、太っている人は食べているものを覗いてみると食べる量が多い少ないに関わらず、だいたい共通していることに気づきました。

見ただけで、これは太るはなぁ・・という炭水化物の無限のコラボと言いますか。

特に女性はご飯(お米)は沢山食べないけど、「パスタ」「パン」なら意外と無意識に沢山たべれちゃうのではないでしょうか?

ビュッフェだとそれにデザートもありますから、最強の組み合わせですね^^

この現状が日本人のガン人口を増やしているのでは?

中毒性のある炭水化物は長い目で見れば「麻薬」と同じくらいの危険性を秘めている気がします。

ただ全く摂取せずにゼロではストレスになるので(この状態も中毒なのか)、上手く付き合っていくことが大事ですね。

適度に距離感をおいて、普段から低GI値の炭水化物を優先的に摂るように意識したり、運動の前後だけ炭水化物をしっかり摂るだとか、工夫して付き合っていくことが健康のカギだと考えています。

その生活に慣れてきた頃には、当たり前のように摂取していた炭水化物が意外と何とも思わなくなります。

そして、色んな食材の「うまみ」が分かってきます^^



スポンサードリンク








買い物にいくとどの商品を見てみても、炭水化物だらけの食べ物って大抵安いんですよね・・

それゆえに簡単に手を出してしまいやすいですし、それに馴染みやすくなっちゃいます。

逆に、タンパク質を豊富な食材はちょっと値段が高めです[ふらふら]

その中でも個人的に安いと思うのは「卵」ですね。

あと「鳥の胸肉」「鳥のササミ」このあたりです。

毎日おいしいステーキが食べられれば良いですが、費用が馬鹿にならないので、近頃は一日に卵一パックは当たり前のようにいただいています[ひらめき]

ダイエット中は何より、「食べられる」ということに感謝しています。

そうすると気楽で、食べ物のありがたみ、食材のおいしさが増しますからね。

今晩の夕食は減量中お決まりの夕飯、とり胸肉のキムチ鍋でした^^

暑い時期の鍋もまた楽しめます!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

SNSも恐ろしい [雑感]

昨日からSNSのfacebookなるものを初めて登録してみたのですが、なんか友人申請が突然きたりしてとまどってしまいます[あせあせ(飛び散る汗)]

登録した目的はブログの情報を少しずつ公開したり、同じ考えを持った方々との情報共有や、トレーニング関連の役立つ情報を見たりする為です。



スポンサードリンク








ちょっとした知り合い程度の関係の人でも、携帯の連絡先が登録されているだけでこちらの情報が色々と分かっちゃうんですね[バッド(下向き矢印)]

まだド素人なのであれですが、設定をしたら改善できるのでしょうけど・・

「イイネ」ってやつの機能もちょっと理解できないですね。

すべての物事を「イイネ」って肯定して人それぞれが意見を言わなくなるのではないのでしょうか?

私的には反対の「ヨクナイネ」もあってほしいです。

SNSは「イイネ」を沢山もらうことが快感になるみたいで、それをいちいちチェックする癖がつくんですね・・

「イイネ」を沢山もらうことで、その人のボルテージ、ステータスが高まってるという錯覚に陥るのかなぁって考えます。

使い方によっては人間の思考回路を壊してしまうものじゃないでしょうか(ちょっと言い過ぎか)。

SNSもテレビと同じで、一種の宗教ですね。

否定をする訳ではないのですが、それで楽しむ人達が大概なんだろうなぁって思います。

それで生活の一部として充実しているのならそれで良いでしょう。

ただ、私としてはそれに染まりたくわないので、上手にfacebookを利用しないといけないです[ふらふら]

SNSにおける上辺だけの友人関係は絶対に必要ないですから。

人生において生涯ずっと付き合っていく本当の友人なんて実際、ほんのわずかしか居ないって言いますし。

こっちが友人だと思っていても、相手からは知り合いと思われていることも全然ありますし、絆って本当にお互いのことを分かり合っている人同士でやっと結びつくものだと思います。

情報を必要としている人達のためになるように、プラスに働く使い方をしっかりやっていこう。

そして、同じ分野の人達がどんなことをやっているのか?

物事に対してどのような捉え方をしているのか?

自分にとっても周りの方々にとってもプラスになるように利用したいですね[手(グー)]

世の中の皆様はSNSの在り方についてどうお考えなんでしょうか?^^

なんだかパッとしない記事になってしまいましたが、SNSに対する思いを綴ってみました。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。